English | 日本語

THE WALT DISNEY COMPANY’S PRIDE COLLECTION

LGBTQ+のコンテンツと職場における平等のリーダーとして、ウォルト・ディズニー・カンパニーは、受容性の高い職場づくりと、地域社会での支援や友好的な環境づくりに取り組んでいます。

ウォルト・ディズニー・カンパニーは、プライド(※)と私たちのプライドコレクションを記念して、LGBTQ+コミュニティを支援する世界中の団体に寄付を行っています。これらの団体に関する詳細は以下をご覧ください。

※LGBTQ+の人々が自己の性的指向や性自認に誇りを持つべきとする概念を表す言葉。

虹色ダイバーシティ
2013年に「虹色ダイバーシティ」を設立して以来、職場におけるダイバーシティ、インクルージョン、一人ひとりがいきいきと働くことができる環境づくりを推進しています。虹色ダイバーシティは、日本で初めて職場におけるLGBTQ+差別の問題を中心に取り上げ、企業、行政、学術機関などを対象に、研究、情報提供、研修、コンサルティングを行うことで、変化を生み出す試みを行っている非営利団体です。性的指向、性自認、性表現に基づく差別を恐れることなく、すべての職場で人々が受け入れられ、公正に扱われるべきであるというビジョンのもと、同団体はLGBTQ+の人たちが安全で働きやすい環境をつくり、日本のLGBTQ+コミュニティのエンパワーメントを図り、すべての人のためのインクルーシブな社会づくりに貢献することを目指しています。

虹色ダイバーシティは、ウォルト・ディズニー・カンパニーの寄付金を利用して、学術研究者とともに調査研究を行います。データは、同団体のウェブサイトやメディアで共有するほか、全国の自治体への提言依頼の一環としても活用していきます。詳細はこちらをご覧ください。

本コレクションの販売について
ウォルト・ディズニー・カンパニーのプライド商品は、ディズニーストア、およびshopDisney.jpでお求めいただけます。

このウェブサイトは、世界中の団体へのウォルト・ディズニー・カンパニーの寄付に関する詳細情報を近日中に更新します。お楽しみに!

ダイバーシティとインクルージョンに関するコミットメント
ウォルト・ディズニー・カンパニーには、世界中のあらゆる世代の人々の想像力をかきたてる、本物の忘れられない物語や体験、商品を作る機会と責任があります。私たちは、すべての人を大切にしながら、それらを実行することをコミットしています。